スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝉セミ大作戦

先週末も登ってしまった(^^;;
もう、勝手に足が向かってしまうのですよねえ

6月7日予報通り朝から雨

実は前日の夜には登って、朝一レイクを釣っておこうとしたのだが
見事に寝坊してしまい
時合が過ぎた辺りから引っ張って見たのだが、やはり時合は過ぎたようで

のんびりとマウンテンサイドに潜り込む
日中は蝉しか考えて居ないのでぶっといリーダーに蝉パターンをセットして手前から湖畔をぶらぶら
途中知り合いに二人ほどお会いして
状況を聞くも、まだ蝉は落ちて居ませんよ~と
少し雨も止んで、良い感じになっては来たけども、蝉の鳴き声も全く聞こえず
先週蝉へのアタックが有ったポイントへ蝉パターンを浮かべながら移動を繰り返す

大きなワンドへと続く崖を降りて行くと
ライズを見つけ
暫く様子を見ていると、沢山のモンカゲダンが漂っていて、どうやらそれに対するライズの様で
ティペットを細いモノに変えて、ダンパターンを結び再びライズが起きるのを待つ
ほぼ同時に三つのライズが起きたので、一番大きそうなライズの隣に自分のモンカゲダンを浮かべるも無反応
ライズも止まってしまったので、今度はモンカゲニンフを結び駆け上がり付近を探りながら移動する

ポイントとして狙って居るのは
去年初めて蝉パターンでブラウンをヒットさせた、岬の付近だが
良く見ると何人か入っているようだ

その、岬は捨てて先週最も鱒の気配が多かったポイントへと更に歩いて行く


実は、雨模様にも関わらず
あいぽんの防水ケースを忘れてしまいZIPロックに入れて撮影したために
撮った写真は全てこんなモヤモヤ画像に(・・;)

入りたいポイントには、既にルアーマンが二人入っていたので、更に奥へと進む

暫く様子を見ると、やはりモンカゲダンが多く風に流されていて
ライズこそ無いものの、駆け上がり付近にブラウンが通過するのを見つけたので、姿勢を低くして暫く様子を見る

すると、目の前でニジマスと思われるライズが起きたので、すかさずそこへモンカゲパターンを落とすと、すぐに出た!
しかし、コレはビックリ合わせですっぽ抜け!

また、ニンフパターンで探りながらポイント移動…

大きな木が多い被さっているポイントでは、蝉パターンを浮かべながら探るもこの日は全く反応せず

午後になって雨はドンドンと強くなり
先週Nさんと出会ったポイントに降りて行くも、岸辺はノロで一杯で どうしようかと思案していると、この日もNさんが降りて来た(笑)

奥の状況を聞くとT龍のTさんが、何度か蝉パターンで反応が有ったそうだか
この時間からそちらへと移動する気にもなれず
Nさんと、探りながら歩いていく
国道側へ移動して少しリトリーブの釣りでもしましょうと、駐車場まで戻り
自分はここで、遅いお昼ご飯に…

しかし、合羽の中までビショビショで釣りを再開する気にもなれず初日は早上がりする

6月8日
この日はつっちーさん、K岡さん、ダッケンジーと待ち合わせて、再奥迄移動
ポールポジションを確保したら、取り敢えずはタープを張って雨よけの基地に
昨日は、傘しか持って来なかったのだが、やはりタープが有るとお湯を沸かすのにも、荷物をひっくり返すにも便利
ここをベース基地にして、目の前のポイントではリトリーブの釣りを展開
残る二人はこの付近をランガンするという作成
先ずは、ダッケンジーが蝉パターンで様子を見ながら少しづつ移動していくと、間もなくヒレピンレインボーを釣り上げる!
雨は、昨日と変わらず振り続けいるのだが
沖にはたまに蝉も流れているようだ

自分も蝉パターンをセットして
ダッケンジーの後からランガンするも
何も反応することなく
ベース基地へと戻る

すると、ベースの前ではモンカゲに対するライズが始まっていて、フローティングニンフパターンを浮かべながら暫く粘るとようやくヒット!
余ったラインを素早く巻き取りリールファイトに持ち込む
浮いて来た魚はブラウンだ!
慎重にやり取りをして魚を浮かせにかかったその時、プッツーンとフックアウト!
どうやら針がかりが浅かったようで(・・;)

つっちーさんのフローティングニンフにも反応が有り、ここでライズを繰り返していた二匹はもう反応してしまったようで…

今度は、沖目にウェットパターンで遠投して、リトリーブで誘って来ると

小振りだが、レイクをゲット(^^;;

そんな事を繰り返しているとき、ランガンで少し離れたポイントにいるダッケンジーから電話が来て、モンカゲダンにライズしているけど中々釣れないから狙って見ない?との事
いそいそと行って見ると、岸辺から数メートルでライズが起きる
明らかにダンだけを選んでライズしている
まさか、ここ迄ダンだけを好んでを捕食するとは
自分のダンパターンは以前北海道遠征の時に巻いた余りフライで、つれなかったからボックスの肥やしになって居たような代物で、これが全く浮力が無く直ぐに沈んでしまうし、目の悪くなった自分には投げた後見えないし(笑)

何度か色々とフライを交換するも、釣れる気になれず、そのうちモンカゲも少なくなりライズも静かになってしまい
ベース基地へと戻る

再びウェットパターンをリトリーブすると、またしてもレイクがヒット
これは、寄せて来てから良いファイトを見せたが、まてしてもフックアウト‼︎
あちゃ~、今日は何だかバラし癖が付いてしまった様だ

その後、、つっちーさんと更に奥のポイントへとランガンしていき、つっちーさんが間も無く良型のブラウンをランドして
その後に蝉パターンを浮かべて見るも何も起こらず…
どうやら、この日は自分の蝉パターンに反応する鱒は居ない様で…(・・;)
後日、この辺りを探りに行ったつっちーさんの話しでは、もう蝉パターンにスレ初めていて、本物の蝉にも躊躇しながらライズし始めたとか…

この日はK岡さんも二匹の良型レイクを釣り上げたし、全員お凸無しなので、早めに上がりましょうという話しになり

久々のガラモンズ集会を終えました
まぁ、大雨の中の釣りでしたけど
皆と一緒の釣りはやはり楽しかったな

自分の蝉セミ大作戦は不発だったけど
つっちーさん、ダッケンジーは蝉パターンで良型を釣っているし…
んん。何が違うのかなぁ?

それに、今年はモンカゲの当たり年なのかも知れません

次は晴れた日に集いたいですねえ
皆さんお疲れ様
湖畔でお会いしました皆さん
また、宜しくお願いします

それにしても、今年の自分は成績悪いぞ!
何処かで挽回しないとですね(・・;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です。大雨の中、ご苦労様でした。鶴様だけでなく、今年はチュウゼンもそうですが、本流もなかなか川のリズムと自分の行くタイミングが合いません。
きっと次回の釣行では大丈夫だと思います。凄腕の実力発揮しておりますよ。
全てのFFが終盤に向かう中禅寺湖です。ワンチャンスをものにして、Bigな魚を見せてくださいね。

ネコ好きヘッダー様
いつも、コメントを有りがとうございます
先週の長雨で本流や渓流も大変だったようですね
幸い湖は雨は関係ないですけど、水位がほぼ満水になってしまいましたね
今年は、モンカゲが割と多く出たのと、水温が下がって来たために
リトリーブの釣りがここに来て好調だとか…
ホント、今年の中禅寺湖は読めません(笑)
あと、何回行けるのかわかりませんけど
がむばります!
こんちは♪
管理人@鶴造です 最近ブログの更新やブロ友への訪問も サボりまくりです(汗) これも、FaceBookが面白くって時間とられ過ぎのせい! ダメですね~。。。 マジメにこれから更新していきますので 稚拙なブログですがこれからもよろしくお願いします m(_ _)m
最新記事
最新コメント
ブログ内検索
読みたいキーワードを入力して検索してネ♪
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング
面白いっ!と、思った方はコチラも「ポチ」っとお願いネ♪
GREMZ
ブログを更新すると苗が育ち木になる 大きく育つと現実に木が植樹される エコちゃんなブログパーツ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
983位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
62位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。